無料でのお見積承ります!
0120-334-880 受付時間:平日 9:00~17:00
お問い合わせ 時間外の方はこちら
お問い合わせ 時間外の方はこちら

日立製エコキュートのエラーコード一覧|原因と解除・リセット方法

エコキュート

日立製エコキュートにエラーコードが表示され、困っている方も多いのではないでしょうか。エラーコードを正しく理解し、適切な対処法を知っておくことは、快適な生活を送るために重要なポイントです。

そこでこの記事では、日立製エコキュートの主なエラーコードとその原因・対処法について解説します。エコキュートのエラーコードに対する正しい対処法を知ることで、トラブルが発生した際に迅速かつ適切に対処できるようになります。ぜひ、この記事を参考にして、快適な暮らしを実現してください。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

日立製エコキュートのエラーコード一覧

日立製のエコキュートのエラーコードは、下記のとおりです。いずれのケースでもタンクユニット制御基板の不具合が隠れている可能性があるため、要注意です。また、よくあるエラーコードも後ほど解説します。

エラーコード内容・原因
C01沸き上げ温度の異常、ヒートポンプユニットの不具合
C05給湯循環ポンプの異常、タンクユニットの制御基板の不具合
C09沸き上げ動作の異常、ヒートポンプユニットの不具合
C23浴そう栓の異常(閉栓していないなど)、循環ポンプやスイッチの不具合
Er01温度センサーの異常
Er02、Er03タンク温度センサーの異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er04、Er10タンクの水量異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er05、Er06、Er08タンク温度センサーの異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er07高温水遮断装置付アダプターの異常・作動
Er11、Er12、Er13リモコンの通信の異常(サブ含む)、タンクユニット制御基板の不具合
Er14給湯温度の異常、流量センサーや制御盤の不具合
Er15、Er16、Er18、Er19断水中や止水栓が閉まっている等の不具合、注水電磁弁の異常
Er17、Er38給湯混合弁の異常、お湯張りの異常
Er21湯はり・注湯の温度センサーの異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er22、Er23ふろ配管の異常、ふろ循環ポンプ、水流スイッチ等の部品の不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er24水位センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er25、Er26ふろ切替弁の異常
Er27、Er34給水電磁弁の異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er28中温水温度の異常、温水混合弁の不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er29補給水電磁弁の異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er30給水圧の低下、タンクユニット制御基板の不具合
Er31ヒートポンプユニット通信の異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er32凍結防止三方弁の異常・不具合
Er33給湯三方弁の異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er35シスターンの水位異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er37給湯循環ポンプの異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er40熱回収三方弁の異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er41熱回収混合弁の不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er42補助熱交三方弁の異常、タンクユニット制御基板の不具合
Er43熱交出口温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er44浴暖往き温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er45I/O基板通信の異常・不具合
Er48床暖往き温度センサーの異常・不具合
Er49中温水混合弁の不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er50貯湯タンクユニット制御基板の異常・不具合
Er52、Er54タンク温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er55付加機能基板の不具合
Er56湯はり温度の異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er57ふろ往き・戻り温度センサーの温度不一致
Er58中温水温度センサーの異常。不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er61タンク出口温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er62熱交換器出口温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er63水温センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er64給湯循環ポンプの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er67補給水の異常・不具合
Er68水温異常水温センサーの不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er70、Er76タンク温度センサーの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er71追いだき混合水の異常、センサーの不具合
Er72循環調整弁の異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er73追いだき温度センサーの異常・不具合
Er74、Er75上部温度過昇防止器の作動
Er82、Er83ふろ循環ポンプの異常・不具合
Er84流量調整弁の異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er85、Er86ふろ機能ポンプの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er88、Er89ふろ加圧ポンプの異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er90、Er91中温水流量の異常・不具合、タンクユニット制御基板の不具合
Er99タンク内の漏水検知
HE01冷媒漏れを検知
HE03冷媒圧力高圧を検知
HE04冷媒出口サーミスターの異常・不具合
HE05、HE06給水サーミスターの異常・不具合
HE07、HE08空気熱交(蒸発器)サーミスターの異常・不具合
HE09外気温サーミスターの異常・不具合
HE10水熱交出口冷媒温度サーミスターの異常・不具合
HE11圧縮機出口温度サーミスターの異常・不具合
HE14制御基板間の通信の異常・不具合
HE15ファンモーターの異常・不具合
HE16循環ポンプの異常・不具合
HE19冷媒吐出温度の異常を検知
HE22水系循環の異常・不具合
HE23インバーター過電流の異常・不具合
HE24インバーター入力電流の異常・不具合
HE25力率改善回路の異常・不具合
HE26圧縮機始動不良を検知
HE27電源電圧の異常・不具合
HE28、HE29インバーターの異常・不具合、インバーター過負荷検知
HE31圧力センサーの異常・不具合
HE32除霜電磁弁の異常・不具合
HE40コントロール部の異常・不具合
HE41インバーター部の異常・不具合
HE44その他のインバーターの異常・不具合を検知
H17、H20、H21沸き上げサーミスター温度の異常・不具合
HP46貯湯タンク・ヒートポンプユニットの不具合

日立エコキュートによくあるエラーコード

日立 エコキュート エラーコード よくある

日立エコキュートによくあるエラーコードは、下記が挙げられます。

よくあるエラー

  • Cではじまるエラーコード
  • Erではじまるエラーコード
  • HEではじまるエラーコード
  • エラーコード233
  • エラーコード31
  • エラーコード631

それぞれのエラーコードの意味と原因を見ていきましょう。

Cではじまるエラーコード

Cではじまるエラーコードは、炊き上げや循環ポンプ、浴そう栓など日常に関するものが多いです。電源を切ってから再度入れ直してみたり、水漏れや詰まりなどを確認してみたりしてください。

それでも改善しない場合は、専門業者に連絡して修理を依頼してください。

Erではじまるエラーコード

Erではじまるエラーコードは、温度センサーやリモコン、タンクなどの普段使いで発生するものが多いです。

また、タンクユニット制御基板の不具合は、Erで始まるエラーコードの全般に当てはまる場合があります。この場合は、タンクユニット制御基板の交換が必要です。

HEではじまるエラーコード

HEではじまるエラーコードは、内部の温度や冷媒等の異常や不具合を知らせるものが多いです。電源を切ってから再度入れ直してみたり、冷媒の漏れや詰まりなどを確認してみたりしてください。

また、ヒートポンプユニット基板の不具合はいずれの場合も該当する場合があるため、注意が必要です。基板は、ヒートポンプユニット内部の温度や圧力などを管理する重要な部品です。

この基板に不具合があると、他の部品や機能にも影響を及ぼす可能性があるため、専門業者に連絡して修理を依頼してください。

エラーコード233

エラーコード233は、HP/タンク間の通信不良によるエラーコードです。HPとタンクは、電源ケーブルで接続されています。このケーブルに断線やショートなどの不具合があると、HPとタンクの間で正常に通信できなくなります。

このエラーコードが表示された場合は、電源ケーブル配線の不具合や電装基板の故障が原因である可能性があります。

エラーコード31

エラーコード31は、冷媒のガス漏れ、圧力センサーの不具合、ヒートポンプユニット基板の不具合が原因の故障です。冷媒は、HPとタンクの間で循環しています。この冷媒に漏れや詰まりなどの不具合があると、HPとタンクの間で正常に熱交換できなくなります。

この場合は、冷媒のガス漏れを確認したり、圧力センサーを交換したり、ヒートポンプユニット基板を交換したりする必要があるでしょう。

エラーコード631

エラーコード631は、混合サーミスタの検知異常によるエラーコードです。混合サーミスタは、給湯温度を検知する部品です。この場合は、混合サーミスタの配線を確認したり、混合サーミスタを交換したりする必要があります。

いずれのエラーコードも、自己判断による対応で別のトラブルを引き起こすことがあるため、不安な場合は専門業者に依頼しましょう。

日立エコキュートのエラーコードの解除・リセット方法

日立エコキュートのエラーコードの解除・リセット方法は、下記のとおりです。

解除・リセット方法

  • 台所リモコンの「メニュー」ボタンを同時に3秒押す
  • タンクユニットの電源スイッチを切り、5秒後に入れ直す
  • リモコン画面に点検表示の操作案内がある場合は、案内通りに操作

エラーコードによっては、自分で簡単に解除・リセットできるものもありますが、専門的な知識や技術が必要なものもあります。そのため、基本的には、専門業者への依頼がおすすめです。

しかし、緊急の場合や業者が来るまでの間に試してみたい場合は、下記の方法を参考にしてください。

台所リモコンの「メニュー」ボタンを同時に3秒押す

台所リモコンにエラーコードが表示された場合、まずは「時」ボタンと「△」ボタンを同時に2秒押してみましょう。これは、一時的な異常や誤動作をリセットする方法です。

この操作をすると、エラーコードが消える場合や、点検表示に変わる場合があります。

タンクユニットの電源スイッチを切り、5秒後に入れ直す

台所リモコンの操作だけでは解決しない場合は、タンクユニットの電源スイッチを切り、5秒後に入れ直してみましょう。これは、機器の再起動をする方法です。

あくまでも一時的な対応とはなりますが、エラーコードが消える場合や、点検表示に変わる場合があります。

リモコン画面に点検表示の操作案内がある場合は、案内通りに操作

台所リモコンやタンクユニットの操作後、リモコン画面に点検表示の操作案内がある場合は、案内通りに操作してみましょう。これは、機器の自己診断や修復をする方法です。

この操作だけで、エラーコードが消える場合や、正常な状態に戻る場合があります。

上記の方法は、一般的な対処法ですが、エラーコードごとに対処法が異なる場合もあります。そのため、必ず取扱説明書やメーカーのサポートページを確認してください。

また、自分で解決できない場合や、新たな破損・故障につながる恐れがある場合は、専門業者への依頼がおすすめです。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

エラーコードは必ずしも故障が原因ではない

日立 エコキュート エラーコード 故障 原因

エラーコードは、お風呂の機器が正常に動作しないときに表示されるものです。しかし、それは必ずしも故障が原因というわけではありません

エラーコードは、機器が異常を検知したときに出るだけで、その異常がどこから来ているかは別問題です。つまり、機器自体に問題がある場合もあれば、ユーザーの操作や環境に問題がある場合もあるということです。

エラーコードはユーザーの操作によって出るものもある

また、エラーコードはユーザーの操作によって出るものも含まれます。たとえば、水栓の締め忘れや掃除が行き届いていないなどです。そのため、ユーザーの操作や環境に問題がある場合は、簡単な対処法で解決できることが多いです。

まず、お風呂のエラーコードに遭遇したら、まずはパニックにならずに落ち着いてください。エラーコードに応じてマニュアルやインターネットで調べ、もし機器自体に問題があると判断されたら、メーカーや専門業者に連絡して修理を依頼しましょう。お風呂のエラーコードは、正しく対処すれば大事に至らないことが多いです。

日立エコキュートの3つの特徴

日立のエコキュートは、下記の特徴を持っています。

日立エコキュートの特徴

  • ハウステック製・品質の高さがポイント
  • 断熱性に優れ耐震性にも定評がある
  • ナイアガラ出湯ができる

ハウステック製・品質の高さがポイント

日立のエコキュートは、ハウステックというメーカーが製造しています。ハウステックは、ヤマダ電機が100%出資を担うメーカーで、2008年までは日立グループの住宅機器メーカーでした。

そのため、日立のエコキュートは、日立グループの技術や品質を受け継いでいます。ハウステックは、エコキュートだけでなく、IHクッキングヒーターや浄水器なども手掛けており、住宅機器の分野で高い評価を得ています。

断熱性に優れ耐震性にも定評がある

日立のエコキュートは、ウレタンフォームを使っているため、高い断熱性があります。ウレタンフォームは、空気を含んだセル構造を持つ素材で、熱伝導率が低く、保温効果が高いです。

そのため、日立のエコキュートは、冬場でもお湯を効率的に温めることができます。また、耐震性にも定評があることから、災害時が心配という人に人気が高いです。

日立のエコキュートは、地震や台風などの強い揺れにも耐えられるように設計されており、安心して使用できます。

ナイアガラ出湯ができる

日立のエコキュートは、ナイアガラ出湯という機能を持っています。ナイアガラ出湯とは、勢いの良い水圧でお湯を出すことです。

一般的な給湯器では、水圧が低下するとお湯の温度も下がりますが、日立のエコキュートでは、水圧に関係なく一定の温度を保つことができます。そのため、シャワーやバスタブなどで快適なお湯を楽しむことができます。

ナイアガラ出湯は、水道代や電気代も節約できるメリットもあります。

日立エコキュートのエラーコードに関するFAQ

最後に、日立エコキュートのエラーコードに関するよくある質問と回答を紹介します。

エラーコードに関するFAQ

  • 日立ハウステックエコキュートのエラーコード670の意味は?
  • 日立エコキュートのエラーコード38はどういう意味ですか?
  • 日立エコキュートのエラーコード129はどういう意味ですか?
  • 日立ハウステックエコキュートのエラーコード502の意味は?
  • 日立エコキュートのエラー31の修理費用はいくらですか?
  • 日立エコキュートの再起動方法は?

日立ハウステックエコキュートのエラーコード670の意味は?

日立ハウステックエコキュートのエラーコード670は、漏電遮断器が作動したことを示しています。漏電遮断器は、貯湯タンクに設置されており、電気漏れが発生した場合に自動的に電源を遮断します。

この場合、漏電遮断器を一度OFFにし、30秒程度待った後にONに戻すことで、エラーを解消できる可能性があります。

日立エコキュートのエラーコード38はどういう意味ですか?

日立エコキュートのエラーコード38は、ふろ混合弁ロックという状態を示しています。ふろ混合弁は、お湯と水を混ぜてふろ水温を調節する部品ですが、何らかの原因で動きが悪くなったり、固着したりすることがあります。

ふろ混合弁ロックの場合、ふろ混合弁を取り外して清掃したり、交換したりする必要があります。

日立エコキュートのエラーコード129はどういう意味ですか?

日立エコキュートのエラーコード129は、温度センサーの不具合を示しています。温度センサーは、貯湯タンクや熱交換器などに設置されており、お湯や冷媒の温度を検知する役割を果たします。温度センサーが故障すると、正確な温度制御ができなくなったり、給湯停止や過熱保護などの異常動作を引き起こしたりします。この場合、温度センサーを交換する必要があります。

日立ハウステックエコキュートのエラーコード502の意味は?

日立ハウステックエコキュートのエラーコード502は、湯はりの不良エラーという状態を示しています。湯はりとは、ふろ水温を設定してお湯を貯める機能ですが、何らかの原因でお湯が貯まらなかったり、温度が達しなかったりすることがあります。

日立エコキュートのエラー31の修理費用はいくらですか?

日立エコキュートのエラー31の修理費用は、0.8~7万円程度が目安です。エラーコード31は、圧力センサーの不良を示しています。圧力センサーは、貯湯タンク内の水圧を検知する部品ですが、水漏れや水垢などで故障することがあります。

日立エコキュートの再起動方法は?

日立エコキュートの再起動方法は下記のとおりです。

再起動方法

  • 外側のカバーを外し、上部にある漏電ブレーカーのON/OFFスイッチを見つけます。
  • テストボタンを押すと漏電ブレーカーがOFFになります。
  • 漏電ブレーカーをONに戻します。

これで再起動が完了です。

エラーコードが表示された場合は、まずは取扱説明書やメーカーのサポートに確認してください。また、自分で修理することは危険ですので、必ず専門業者に依頼してください。

まとめ

日立エコキュートのエラーコードについての記事では、エラーコードの解除・リセット方法や対処法について説明しました。ただし、エラーコードによっては専門的な知識や技術が必要な場合もあるため、不安な場合は専門業者に依頼することをおすすめします。

また、エラーコードが表示された場合は、まずは取扱説明書やメーカーのサポートに確認してください。自分で修理することは危険ですので、必ず専門業者に依頼しましょう。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

カテゴリー