無料でのお見積承ります!
0120-334-880 受付時間:平日 9:00~17:00
お問い合わせ 時間外の方はこちら
お問い合わせ 時間外の方はこちら

ナショナル製エコキュートのエラーコード一覧と対処法を解説

エコキュート

ナショナルのエコキュートをご利用中の皆様、エラーコードの表示にお困りではありませんか?エコキュートのエラーコードは、何が原因で表示されるのか、どのように対処すればいいのか、気になることばかりですよね。

そこで、本記事ではナショナル社製エコキュートのエラーコード一覧やその対処法について解説します。エラーコードが表示された場合は、まずは内容を調べて指示に従い対処してみましょう。安心してエコキュートをご利用いただくために、ぜひ本記事を参考にしてください。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

ナショナルは2008年にPanasonicになっている

ナショナルはかつて松下電器産業株式会社が使用していたブランド名でしたが、2008年1月10日に社名をPanasonic Corporationに変更し、ブランド名もパナソニックに一本化しました。

つまり、エコキュートも2008年よりも前に購入したものを使っている場合はナショナル社製の物があり得るということです。このことは、エラーコードの種類や対処法に影響する可能性があるため、注意が必要です。

参考:https://news.panasonic.com/jp/press/jn081001-3

ナショナルのエコキュートに出やすいエラーコード

ナショナル エコキュート エラーコード でやすい

ナショナル改めパナソニックのエコキュートに出やすいエラーコードは下記のとおりです。

パナソニックエコキュートに出やすいエラー

  • H54
  • H56
  • H59
  • F24
  • F27

これらのエラーコードは、主に水回りの部品や温度センサーに関するもので、水漏れや温度異常などを示しています。

H54

H54は、三方弁の位置検出によるエラーコードです。三方弁とは、給湯と暖房の切り替えを行う弁で、この弁が正常に動作しないと、給湯や暖房ができなくなります。

このエラーが発生した場合は、三方弁の動作確認や配管の詰まりなどをチェックし、必要に応じて部品交換を行います。

H56

H56は、ふろ混合弁、ふろ給湯サーミスターによるエラーコードです。ふろ混合弁とは、お風呂のお湯の温度を調節する弁で、ふろ給湯サーミスターとは、お風呂のお湯の温度を検知するセンサーです。

このエラーが発生した場合は、ふろ混合弁やふろ給湯サーミスターの故障や断線などをチェックし、必要に応じて部品交換を行います。

H59

H59は、給湯混合弁、給湯サーミスターに起因したエラーコードです。給湯混合弁とは、台所や洗面所などのお湯の温度を調節する弁で、給湯サーミスターとは、お湯の温度を検知するセンサーです。

このエラーが発生した場合は、給湯混合弁や給湯サーミスターの故障や断線などをチェックし、必要に応じて部品交換を行います。

F24

F24は、ヒートポンプ関連の故障が原因となるエラーコードです。ヒートポンプとは、空気中の熱を吸収して圧縮し、高温にする仕組みで、この仕組みが正常に動作しないと、お湯が十分に温まらなかったり、冷えたりします。

このエラーが発生した場合は、ヒートポンプ周りの部品や配線などをチェックし、必要に応じて部品交換を行います。

F27

F27は、圧力スイッチ周りのエラーコードです。圧力スイッチとは、水圧を検知するスイッチで、このスイッチが正常に動作しないと、水漏れや水圧異常などを引き起こします。

このエラーが発生した場合は、圧力スイッチや配管などをチェックし、必要に応じて部品交換を行います。

ここまでに紹介したエラーコードは、自分で解決できるものもあります。しかし、専門的な知識や技術が必要なものも含まれているため、専門業者やメーカーに連絡して修理を依頼することをおすすめします。

[CTA設置]

ナショナル社製エコキュートのエラーコード一覧

ナショナル社製エコキュートのエラーコード一覧は、下記のとおりです。

エラーコード説明
E01タンクのセンサー異常
E02タンクのセンサー異常
E03タンクのセンサー異常
E04タンクのセンサー異常
E05タンクのセンサー異常
E06タンクのセンサー異常
E07タンクのセンサー異常
H52補水弁「開」後、2分以内に満水にならない
H54三方弁の位置検出ができない
H55追いだき側駆動時、ホールIC がON にならない
H56ふろお湯はり時、設定温度より高い温度を検知した
H57中間混合弁が水側または湯側に駆動しても位置を検出できない
F17本体内部からの水漏れを検知
F19水熱交換器の循環流量が確保できず
F20吐出管センサーの温度が異常
F21電装品箱内の温度が異常
F22トランジスタモジュールサーミスターの温度が異常
F23トランジスタモジュール内部で過電流、電源電圧の降下を検出
F24タンクに残湯ありの状態でヒートポンプ配管の逆接続
F27圧力スイッチ(HPS)が断線
F36外気センサーが断線または短絡
F37入水サーミスターが断線または短絡
H54三方弁の位置検出ができない
H56ふろお湯はり時、設定温度より高い温度を検知
H59給湯混合弁、給湯センサーに異常がある

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

ナショナルのエコキュートでエラーコードが出た場合の対処法

ナショナル エコキュート エラーコード 対処

エラーコードが出た場合は、次の3つのステップに従って対処しましょう。

エラーコードの対処法

  • エラーコードの内容を調べる
  • エラーコードの指示に従い操作・解除する
  • 必要に応じて業者に修理の依頼を

エラーコードの内容を調べる

まずはエラーコードの内容を調べる必要があります。エラーコードの内容は、エコキュート本体やリモコンに貼られている説明シールや、取扱説明書に記載されています。

また、本記事でも代表的なエラーコードを紹介しているため、下記を参考にしてください。

エラーコード説明
E01タンクのセンサー異常
E02タンクのセンサー異常
E03タンクのセンサー異常
E04タンクのセンサー異常
E05タンクのセンサー異常
E06タンクのセンサー異常
E07タンクのセンサー異常
H52補水弁「開」後、2分以内に満水にならない
H54三方弁の位置検出ができない
H55追いだき側駆動時、ホールIC がON にならない
H56ふろお湯はり時、設定温度より高い温度を検知した
H57中間混合弁が水側または湯側に駆動しても位置を検出できない
F17本体内部からの水漏れを検知
F19水熱交換器の循環流量が確保できず
F20吐出管センサーの温度が異常
F21電装品箱内の温度が異常
F22トランジスタモジュールサーミスターの温度が異常
F23トランジスタモジュール内部で過電流、電源電圧の降下を検出
F24タンクに残湯ありの状態でヒートポンプ配管の逆接続
F27圧力スイッチ(HPS)が断線
F36外気センサーが断線または短絡
F37入水サーミスターが断線または短絡
H54三方弁の位置検出ができない
H56ふろお湯はり時、設定温度より高い温度を検知
H59給湯混合弁、給湯センサーに異常がある

これでも見つからない場合は、ナショナルのカスタマーセンターに電話して確認しましょう。

エラーコードの指示に従い操作・解除する

エラーコードの内容を調べたら、次にエラーコードの指示に従って操作します。エラーコードによっては、電源を切ったり、リセットボタンを押したりするだけで解除できるものもあります。

また、水圧が低い場合や水漏れがある場合などは、水道メーターを確認したり、水道管を点検したりすることで原因を特定できることもあるでしょう。しかし、すべてのエラーコードがユーザー自身で対処できるものではありません。

一部のエラーコードは、内部部品の故障や交換を必要とするものです。その場合は、次のステップに進みましょう。

必要に応じて業者に修理の依頼を

もし自分で対処できないエラーコードが出た場合は、業者に修理の依頼をしましょう。業者に修理の依頼をする際は、次のことを伝えるとスムーズです。

修理依頼のポイント

  • エコキュートの型番と製造年月日
  • エラーコードとその内容
  • エラーコードが出た時期や状況
  • 連絡先や住所など

業者は、これらの情報をもとに修理日時や費用などを提示してくれます。修理日時や費用に納得したら、修理依頼を確定しましょう。

エコキュートは、エラーコードが出た場合でも、適切に対処すれば安心して使える給湯システムです。エラーコードの内容を調べて、指示に従って操作し、必要に応じて業者に修理の依頼をしましょう。

ナショナルエコキュートのエラーコードに関するFAQ

最後に、ナショナルエコキュートのエラーコードに関するFAQを紹介します。

ナショナルエコキュートの疑問

  • ナショナルエコキュートのエラーコードF24はどういう意味ですか?
  • ナショナルエコキュートのエラーコードF12はどういう意味ですか?
  • ナショナルエコキュートのエラーコードf19の意味は?
  • ナショナルエコキュートのエラーコードH88はどういう意味ですか?

ナショナルエコキュートのエラーコードF24はどういう意味ですか?

ナショナルエコキュートのエラーコードF24は、「冷凍サイクル異常」が検知されたことを示しています。これは、ヒートポンプユニットが故障していることが多いことを意味します。

ヒートポンプユニットは、空気から熱を取り込んで水に送る部分で、ナショナルエコキュートの中核的な役割を果たすものです。この部分が壊れると、お湯が作れなくなったり、電気代が高くなったりする恐れがあります。この場合は、すぐにメーカーに連絡して修理を依頼する必要があります。

ナショナルエコキュートのエラーコードF12はどういう意味ですか?

ナショナルエコキュートのエラーコードF12は、「給湯器(貯湯ユニット)の給水配管が凍結」したことを示しています。これは、冬場に外気温が氷点下になったときに起こりやすい現象です。

給水配管が凍ってしまうと、水が流れなくなったり、配管が破裂したりする危険性があります。この場合は、凍結した部分に温かい布やタオルなどを巻いて解凍させることができます。また、予防策として、給水配管に断熱材を巻いたり、夜間や不在時には水道栓を閉めたりすることが効果的です。

ナショナルエコキュートのエラーコードf19の意味は?

ナショナルエコキュートのエラーコードf19は、「出湯温度異常」を示しています。これは、水交換機の循環量が確保できずに高温となり、安全装置が作動したことを意味します。

水交換機は、貯湯ユニットとヒートポンプユニットの間にある部分で、水の温度を調節する役割を担っています。この部分が正常に動作しないと、お湯が熱すぎたり、冷たかったりする場合があるでしょう。

この場合は、一度電源を切って再起動してみることができます。それでも改善しない場合は、メーカーに連絡して点検を受ける必要があります。

ナショナルエコキュートのエラーコードH88はどういう意味ですか?

ナショナルエコキュートのエラーコードH88は、「F混合弁の異常」を示しています。F混合弁は、貯湯ユニットの出口にある部分で、お湯と水を混ぜて設定温度にする役割を担っています。

この部分が故障すると、お湯の温度が不安定になったり、出湯量が減ったりする場合があります。この場合は、F混合弁の交換が必要となる場合があります。メーカーに連絡して修理を依頼することが必要です。

まとめ

エラーコードが表示された場合は、まずはエラーコードの内容を調べて、指示に従って操作を行いましょう。一部のエラーコードは、ユーザー自身で解決できる場合もありますが、専門的な知識や技術が必要なエラーコードもあります。そのため、自己判断せずに業者に修理の依頼をすることをおすすめします。

エコキュートは、適切な対処法を実施することで安心して使用できる給湯システムです。エラーコードに遭遇した際は、この記事を参考にして対処しましょう。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

カテゴリー