無料でのお見積承ります!
0120-334-880 受付時間:平日 9:00~17:00
お問い合わせ 時間外の方はこちら
お問い合わせ 時間外の方はこちら

【比較】エコキュート交換はどこに頼む?おすすめの依頼先と選び方

エコキュート

「エコキュート交換を考えているけど、どこに頼んだらいいの?」と気になりお調べですね。

エコキュートの故障や劣化によって、お湯が出にくい、温度が安定しないなどといった不具合が発生することがあります。また、古いエコキュートを使用していると、電気代が高くなってしまうこともあります。そのような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

悩んでいる方にとって、一番大切な「どこに頼むか」という問題。じつは6種類もの依頼先があって意外に迷ってしまうのも実情です。

そこでこの記事では、エコキュート交換の基本的なことから、業者の選び方、交換方法の流れまでを解説します。エコキュート交換を検討している方はぜひ参考にしてください。

エコキュート交換はどこに頼む?

エコキュート交換は、給湯器専門業者、家電量販店・ホームセンター、リフォーム業者、電力会社、ネット通販、販売メーカーなど、様々な業者に依頼できます。どの業者に依頼するかは、予算、希望する工事内容、対応エリアなどによって異なります

そのため、検討している方は複数の業者から見積もりをもらって、比較検討することをおすすめします。また、業者の評判や口コミを調べて信頼できる業者を選ぶとよいでしょう。

エコキュート交換は、専門知識が必要なため、信頼できる業者に依頼することが大切です。また、エコキュートの設置費用は高額になるため、予算にあった業者を選ぶことも大切です。

エコキュート交換の依頼先は6つ

エコキュートの交換は、給湯器専門業者、家電量販店・ホームセンター、リフォーム業者、電力会社、ネット通販、販売メーカーなど、様々な業者に依頼できます。

業者メリットデメリット
給湯器専門業者知識・経験が豊富で、エコキュートの種類が豊富価格が安い
家電量販店・ホームセンター価格が安い、エコキュートの種類が豊富知識・経験が豊富でないことがある
リフォーム業者浴室のリフォームも可能、エコキュートと浴室のリフォームをトータルで検討できる価格が高い
電力会社エコキュートの購入費用を補助する制度があるエコキュートの販売価格は安いが、設置工事費は別途必要
ネット通販エコキュートの販売価格が安い信頼できる業者を選ぶのが難しい、設置工事は別途必要
販売メーカーエコキュートの保証期間が長いエコキュートの販売価格は高め

エコキュートの交換を検討している場合は、複数の業者から見積もりを取って、比較検討することが大切です。また、資格や経験のある業者に依頼するようにしましょう。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

【業者別の比較】エコキュート交換を頼む場所の例

エコキュート 交換 頼む場所 例

エコキュート交換を頼む場所の例は、以下のとおりです。

業者特徴おすすめの人
給湯器専門業者・エコキュートの知識が豊富で、最適な機種を提案してくれる
・アフターフォローが充実している
・複数の業者からの見積もりを比較しやすい
・エコキュートについて詳しく知りたい人
・アフターフォローが充実している業者に依頼したい人
・複数の業者から見積もりを比較したい人
・とにかく安く買いたい人
家電量販店・ホームセンター・対応エリアが広い
・ポイントが貯まる・使える
・ポイントを貯めたい人
・どこで買っていいかわからない人
リフォーム業者・エコキュートの設置と同時に、給湯設備の全面リフォームに対応している
・エコキュートと他の設備をセットで購入することで、割引が適用されることもある
・アフターフォローが充実している
・エコキュートと他の設備をセットで購入したい人
・給湯設備の全面リフォームを検討している人
・エコキュートの設置と同時に、他の工事も依頼したい人
電力会社・電気料金が割引になる
・エコキュートの設置費用の一部を補助してくれる電力会社もある
・自宅で電気料金の相談ができる
・電気料金を節約したい人
電力会社に業者を紹介してもらいたい人
ネット通販・実店舗よりも安い価格でエコキュートを購入できることが多い
・24時間いつでも購入できる
・自宅にいながらエコキュートを購入できる
・エコキュートの価格を抑えたい人
・24時間いつでも購入したい人
・自宅にいながらエコキュートを購入したい人
販売メーカー・メーカーの技術者が設置は行わないが業者を紹介してもらえる・メーカーに業者を紹介してもらいたい人
 

エコキュートの業者は、大きくわけて以下の6種類があるため、それぞれの業者の特徴と、どのような人におすすめかを以下にまとめました。

給湯器専門業者

メリットデメリット
・エコキュートの知識が豊富で、最適な機種を提案してくれる
・アフターフォローが充実している
・複数の業者からの見積もりを比較しやすい
・対応エリアが限定されている場合がある
・デメリットがあまりない

給湯器の販売・設置を専門とする業者です。エコキュートの知識が豊富で、最適な機種を提案してくれるのがメリットです。また、アフターフォローも充実している業者も多いです。

給湯器専門業者にエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • エコキュートについて詳しく知りたい人
  • アフターフォローが充実している業者に依頼したい人
  • 複数の業者からの見積もりを比較したい人

家電量販店・ホームセンター

メリットデメリット
・対応エリアが広い
・ポイントが貯まる・使える
・エコキュートの知識が豊富でない担当者がいる場合がある
・アフターフォローが充実していない場合がある
・工事の品質が悪い場合がある

エコキュートをはじめ、家電製品を幅広く取り扱っている業者です。エコキュートの価格が安いことが多いのがメリットです。また、ポイントも貯まる・使えるというメリットもあります。

家電量販店・ホームセンターにエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • エコキュートの価格を抑えたい人
  • ポイントを貯めたい人
  • すぐにエコキュートを設置したい人

リフォーム業者

メリットデメリット
・エコキュートの設置と同時に、給湯設備の全面リフォームに対応している
・エコキュートと他の設備をセットで購入することで、割引が適用されることもある
・アフターフォローが充実している
・価格が高い場合がある
・対応エリアが限定されている場合がある
・工期が長くなる場合がある

エコキュートをはじめ、住宅のリフォームを専門とする業者です。エコキュートの設置と同時に、給湯設備の全面リフォームを検討している人におすすめです。

また、エコキュートと他の設備をセットで購入することで、割引が適用されることもあるようです。

リフォーム業者にエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • エコキュートと他の設備をセットで購入したい人
  • 給湯設備の全面リフォームを検討している人
  • エコキュートの設置と同時に、他の工事も依頼したい人

電力会社

メリットデメリット
・電気料金が割引になる
・エコキュートの設置費用の一部を補助してくれる電力会社もある
・自宅で電気料金の相談ができる
・エコキュートの価格が高い場合がある
・対応エリアが限定されている場合がある
・工事の品質が悪い場合がある
・工事は電力会社ではない

電気を販売する電力会社も、エコキュートを販売・設置しています。電力会社からエコキュートを購入すると、電気料金が割引になるというメリットがあります。

また、エコキュートの設置費用の一部を補助してくれる電力会社もあるほどです。

電力会社にエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • 電気料金を節約したい人
  • エコキュートの設置費用を安くしたい人
  • 電力会社からエコキュートを提供してもらいたい人

ネット通販

メリットデメリット
・実店舗よりも安い価格でエコキュートを購入できることが多い
・24時間いつでも購入できる
・自宅にいながらエコキュートを購入できる
・工事業者を見つけるのが難しい
・アフターフォローが充実していない
・商品が納品しない場合がある

エコキュートは、ネット通販でも購入できます。ネット通販では、実店舗よりも安い価格でエコキュートを購入できることが多いです。また、24時間いつでも購入できるのもメリットです。

ネット通販にエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • エコキュートの価格を抑えたい人
  • 24時間いつでも購入したい人
  • 自宅にいながらエコキュートを購入したい人

販売メーカー

メリットデメリット
・メーカーの保証が受けられる
・メーカーの技術者が設置は行わないが業者を紹介してもらえる
・エコキュートの価格が高い場合がある
・メーカーの工事ではない
・工期が長くなる場合がある

エコキュートを販売しているメーカーも、エコキュートの設置を行っています。メーカーにエコキュートを依頼するメリットは、メーカーの保証が受けられるという点です。

販売メーカーにエコキュートを依頼する人におすすめの人は、以下のような人です。

こんな人におすすめ

  • メーカーの保証が受けたい人
  • メーカーの技術者にエコキュートを設置してもらいたい人
  • 安心してエコキュートを設置したい人

エコキュートの悩みはすぐ専門業者に相談

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

エコキュート交換業者のおすすめは?

エコキュート交換業者のおすすめ

エコキュート交換でおすすめは専門業者への依頼です。その理由は、以下が挙げられます

専門業者への依頼をおすすめする理由

  • 費用を抑えられる
  • 取り扱うエコキュートの種類が豊富
  • 困ったときにもすぐ依頼できる
  • 独自の保証や割引を受けられる
  • 対応できるニーズが多い

エコキュートの交換を検討している場合は、専門業者に相談することで、ニーズにあった最適なプランを提案してもらえます。

エコキュートの交換業者の選び方

エコキュートの交換業者の選び方は、以下のとおりです。

交換業者の選び方

  • 資格を確認する
  • 実績を確認する
  • 保証内容を確認する
  • 見積もりを複数社からもらう

資格を確認する

エコキュートの交換工事には、資格が必要です。資格を持たない業者にエコキュートの交換を依頼すると、法律違反になるだけでなく、不良工事によるトラブルが発生する可能性もあります。

エコキュートの交換工事に必要な資格は、以下のとおりです。

エコキュートの交換工事に必要な資格の例

  • 電気工事士(2種)
  • 給水装置工事主任技術者
  • 液化石油ガス設備士

実績を確認する

エコキュートの交換実績が多い業者は、経験とノウハウも豊富で、安心して依頼できます。また、実績が豊富な業者は、エコキュートの最新機種を取り扱っている可能性も高いです。

エコキュートの交換実績は、業者のホームページや口コミで確認できます。

また、依頼する際には担当者の対応も確認しましょう。担当者が親切で丁寧に対応してくれるかどうか、また、質問にわかりやすく答えてくれるかどうかを確認してください。

担当者の対応は、エコキュートの交換後の満足度に大きく影響します。

保証内容を確認する

エコキュートの交換には、保証が付いています。保証内容は業者によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

保証内容を確認する方法は、以下のとおりです。

保証の確認方法

  • 業者に確認する
  • 契約書を確認する

一般的に、エコキュートの保証期間は1〜3年です。保証期間内であれば、無償で修理や交換を受けられます。

見積もりを複数社からもらう

エコキュートの交換費用は、業者によって異なります。そのため、複数の業者から見積もりをもらって、比較検討することをおすすめします。

見積もりをもらう方法は、以下のとおりです。

見積もりをもらう方法

  • 業者に電話する
  • 業者のホームページから申し込む
  • 見積もりサイトを利用

マナーとして、複数社から見積もりしていることを伝えておくと、依頼するかしないかを判断するタイミングを設けられて安心です。

エコキュートの交換を頼む前に知っておきたいポイント

エコキュートの交換で失敗しないためのポイントは、以下のとおりです。

エコキュートの交換で失敗しないためのポイント

  • 見積もりをもらう際には必ず「総額」を聞く
  • 保証内容を細かく確認する
  • 工事日を調整する
  • アフターフォローを確認する

見積もりをもらう際には必ず「総額」を聞く

見積もりをもらう際には、必ず「総額」を聞いてください。エコキュートの交換工事には、本体価格のほかに、工事費や諸費用がかかります。

工事費は、エコキュートの設置場所や工事の難易度によって異なります。諸費用には、配管工事費、配線工事費、廃棄物処理費などが含まれるものです。

中には、本体価格だけを安くして工事費や諸費用を高く設定している業者もあります。そのため、見積もりをもらう際には、必ず「総額」を聞いて、本体価格と工事費、諸費用が明確になっているかどうかを確認しましょう。

また、見積もりは書面でもらえると安心です。ネットでの手続きであればメールや契約書の添付などが挙げられます。書面でもらっておけば、後でトラブルになったときの証拠にもなります。

保証内容を細かく確認する

エコキュートの交換に関する保証内容には、次のようなものがあります。

保証内容
メーカー保証 1年エコキュート本体に付帯する保証
施工保証 10年エコキュートの交換工事に付帯する保証
★配管保証 10年(含んでない場合がある)タンク・ヒートポンプ間の配管の保証
★延長保証 10年(含んでいない場合がある)メーカー保証の期間を延長する保証

保証内容を確認する際には、次の点に注意しましょう。

保証内容の確認

  • 保証期間(いつからいつまで保証が適用されるか)
  • 保証範囲(どのような場合に保証が適用されるか)
  • 保証内容(どのような保証が受けられるか)

納得できるレベルの保証であれば、安心して利用できます。

あまりにも安い場合は、いずれかの保障が、適用されてない場合があります。

ユニテックでは、他社で設置したお客様のご相談も受けております。

工事日を調整する

エコキュートの交換工事には、1日程度かかります。工事日を調整する際には、次の点に注意しましょう。

注意点

  • 自分の都合のよい日を業者に伝える
  • 業者の都合も確認する
  • 工事当日は、立ち会う

希望の工事日がある場合は、早めに業者に伝えるようにします。業者によっては、希望の工事日に対応できない場合もあるためです。

また、対応可能日も業者によって異なるため、希望の工事日が空いているかどうか、事前に確認しておきましょう。

加えて、繁忙期(夏ごろ)は、エコキュートの需要が高くなるため、工事日が取りづらくなることにも注意してください。

アフターフォローを確認する

エコキュートのアフターフォローの内容は業者によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

一般的なアフターフォローの内容としては、以下のようなものがあります。

一般的なアフターフォローの内容

  • 定期点検
  • 修理対応
  • 使用方法の説明

また、エコキュートに関する相談や質問を受け付ける相談窓口が用意されていると急なトラブルでも安心です。一般的に、24時間365日対応していますが、場合によっては異なるため確認しておくことをおすすめします。

エコキュートの交換費用の相場

エコキュート 相場

エコキュートの交換費用の相場は、30万円〜60万円程度です。ただし、これはあくまでも目安であり、実際の費用は、エコキュートのメーカーや型番、設置場所、工事の難易度によって異なります。

交換元交換先交換費用(工事費込み)
エコキュートエコキュート40~50万円程度
電気温水器エコキュート40~50万円程度
※東電申請・電気工事があります。
その場合は追加費用が発生します。
ガス給湯器エコキュート70~100万円程度(設置工事費20~30万円程度)

エコキュートの交換を検討している場合は、複数の業者から見積もりをもらって、比較検討することをおすすめします。

エコキュートの交換・買い替えの補助金

2023年に受け取れるエコキュートの補助金は、以下のとおりです。

名称予算補助対象補助額(補助上限)
給湯省エネ事業300億円新築注文住宅、新築分譲住宅、既存住宅(リフォーム)15万円/台(家庭用燃料電池)、5万円/台(電気ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯器・ヒートポンプ給湯器)
先進的窓リノベ事業1,000億円窓の断熱改修(リフォーム)定額(一戸当たり、5万円から最大200万円まで補助)
こどもエコすまい支援事業1,500億円注文住宅の新築、新築分譲住宅の購入、リフォーム注文住宅の新築・新築分譲住宅の購入:1住戸につき100万円、リフォーム:5万円から60万円(補助額は工事内容および工事発注者の属性等に応じて異なる)

エコキュートの交換の流れ

エコキュートの交換の流れは、以下のとおりです。

エコキュートの交換の流れ

  • 業者に相談する
  • 見積もりをもらう
  • 契約する
  • 工事を行う
  • 支払いをする

業者に相談する

エコキュートの交換を検討したら、まずは業者に相談しましょう。業者に相談することで、エコキュートの交換費用や工事期間、保証内容などを確認できます。

見積もりをもらう

業者に相談したら、見積もりをもらいましょう。見積もりは複数の業者からもらうことで、費用や工事内容を比較できます。

契約する

見積もりを比較したら、業者と契約します。契約書には、本体価格、工事費、諸費用、保証内容、工期などを確認するようにしましょう。

工事を行う

契約が完了したら、工事を行います。工事期間は、業者によって異なります。

支払いをする

工事が完了したら、代金を支払います。代金の支払いは、現金、クレジットカード、銀行振込など、業者によって異なります。

エコキュートの交換は、専門知識が必要なため、信頼できる業者に依頼することが大切です。また、エコキュートの交換費用は高額になるため、予算にあった業者を選びましょう。

【関連記事】【初心者向け】エコキュートの交換方法を徹底解説!安全な取り替え方と費用は?

エコキュートの交換に関するよくある質問

エコキュートの交換に関するよくある質問へ、まとめて回答します。

エコキュートの交換に関するよくある質問

  • エコキュートの取替工賃はいくらですか?
  • エコキュートの寿命は何年ですか?
  • エコキュート補助金はいつまで?
  • エコキュートの処分費の相場は?
  • エコキュート交換に何日かかる?
  • エコキュートの交換時期は?

エコキュートの取替工賃はいくらですか?

エコキュートの取替工賃は、本体価格と工事費、諸費用によって異なります。本体価格は、エコキュートの容量や機能によって異なります。工事費は、エコキュートの設置場所や工事の難易度によって異なります。

諸費用には、配管工事費、配線工事費、廃棄物処理費などもかかります。エコキュートの取替工賃の相場は、40万円〜50万円程度です。

ただし、これはあくまでも目安であり、実際の費用は、エコキュートのメーカーや型番、設置場所、工事の難易度によって異なります。

エコキュートの寿命は何年ですか?

エコキュートの寿命は、10〜15年程度です。ただし、設置環境や使用状況によって、寿命は異なります。

エコキュート補助金はいつまで?

エコキュート補助金は、各自治体によって異なります。補助金の額や対象となるエコキュート、申請期間などは、各自治体のホームページで確認できます。

エコキュートの処分費の相場は?

エコキュートの処分費の相場は、10,000円〜30000円程度です。ただし、エコキュートの設置場所や処分方法によって、費用は異なります。

エコキュート交換に何日かかる?

エコキュート交換にかかる日数は、エコキュートの設置場所や工事の難易度によって異なります。一般的には、1〜2日程度で交換が完了します。

エコキュートの交換時期は?

エコキュートの交換時期は、10〜15年を目安に交換することをおすすめします。また、故障した場合も交換を検討しましょう。

まとめ

エコキュートの交換を検討している場合は、業者選びや見積もりの取り方、保証内容やアフターフォローなどを確認することが重要です。また、補助金を活用すると、お得にエコキュートの交換を行えます。

また、補助金を活用することで、費用を抑えられます。エコキュートの交換を検討する際には、この記事を参考にしてください。

エコキュートの修理や交換は
経験豊富な専門業者のユニテックにお任せください。

電話で問い合わせ Webでお問い合わせ

カテゴリー